美容

MENU
2015/07/03 19:46:03 | 美容
最近、真夏でも冷えや低体温に悩む人が増えています。そのほとんどが「生活習慣の乱れ」から来るものと言われ、それに加え、睡眠不足、食生活の乱れ、ストレスや運動不足など、原因は様々です。この冷えは血液の循環が悪くなり、下半身への血流がとどこおることから新陳代謝が落ちて肥満や下痢、肌荒れなどさまざまな体調不良の原因となります。そこで体内のリンパ球の約60〜80パーセントが集中しているといわれる、「腸」に視点をおき、体の腸内フローラ(腸内の常在菌)に直接働きかけることで、自然治癒力や免疫力を引き出し、腸(内側)を綺麗にする事で外側(全身)を綺麗にするという考え方が今の流行りでもあります。そこからさらに視...
2015/07/03 19:45:03 | 美容
『体の中から綺麗にする』と言う言葉は最近良く耳にする言葉ではないでしょうか?裏を返せば、それだけ体の中が汚れているという事でしょう。戦後、間もない頃の食生活は、根菜類や食物繊維が多く、低カロリーで素材を生かした食生活でした。そんな日本人は欧米人に比べ、背丈も低く、消化に時間がかかる為腸も長くなったと言われています。ところが近年食生活が欧米化し、柔らかい加工食品や動物性脂肪の多い食事に加え、食物繊維が大幅に減少していると言われています。その結果活性酸素が増え、頑固な便秘、肌のトラブル、大腸ガンや脂肪肝、糖尿病などの病気を引き起こす原因となっていると言われています。本気で『体の中から綺麗にする』事...
2015/07/03 19:43:03 | 美容
人の細胞数は「37兆2000億個」、とてつもない数字ですが、この細胞が、毎日、分裂と死滅を繰り返し約90日で入れ替わると言うのですから驚きですね!!この膨大な数の細胞は、自然治癒力のお陰で守られています。そんな私達の肌細胞は表皮、真皮、脂肪の3層から成り、表面に皮の膜を張ることで肌の乾燥を防いでいます。20歳の頃の肌はコラーゲン たっぷりのピチピチ肌で、みずみずしく誰もが憧れる美肌ですね。しかし25歳を過ぎた頃から、皮脂の分泌はだんだんと減っていき、加齢と供に 乾燥やくすみ、シワになりやすい肌に変化していきます。このように乾燥し傷ついた肌は、肌の新陳代謝いわゆるター ンオーバーに大きく影響して...
2015/07/03 19:41:03 | 美容
肌が乾燥してつっぱる、朝のお化粧の乗りが悪いなど、肌トラブルは人それぞれ。実は乾燥は顔だけでは無く、気付いた時には体全体に乾燥が及んでいます。『顔は症状が現われやすい』ということですね。肌トラブルの原因は腸で作られる人の腸内には大まかに3種類に分類される腸内細菌と言われる微生物が生息しています。その内訳は、善玉菌身体にとってよい働きをする微生物(乳酸菌やビフィズス菌など)。悪玉菌身体にとって悪い働きをする微生物。日和見菌中立菌と言われ、文字通り普段は中立な立場ですが、腸内が善玉菌で覆われると善玉菌の見方をし、悪玉菌が優勢になると悪玉菌の見方をします。私達人間は、産まれたばかりの赤ちゃんの時は9...
2015/07/03 19:40:03 | 美容
あなたは、周りの方に「お若いですね!」と言われたこと、有りますか?女性にとっては嬉しい言葉ですよね。では見ている人はどこを見て「お若いですね」と言っているのでしょうか?それはあなたの活き活きとした張りのある表情や、ピンと伸びた美しい姿勢を見て言った言葉ではないでしょうか?自信なげにうつむき加減で歩いていたら、誰も若々しいとは思いませんね。それは女性の、いくつになっても美しくありたいと願う気持ちが、内側から若さを引き出し活き活きとした自信につながっているのでしょう。それは老化にブレーキを掛けることで、言葉で表現すると【スローエイジング「老化減速」】と言う考え方から来ているのです。では、若さを保つ...