季節性アレルギー性鼻炎。いまどきは腸から改善していく?

MENU

季節性アレルギー性鼻炎。いまどきは腸から改善していく?

花粉症で有名な「季節性アレルギー性鼻炎」。お子さんがかかっている姿を見ると本当に辛そうでかわいそう、と思い悩むママさんも多いのではないでしょうか。でも自分の子どもに抗アレルギー剤や抗ヒスタミン剤は飲ませたくない!そんなママさん達にお勧めの対策法があるんです。

 

季節性アレルギー性鼻炎の辛い症状

 

季節性アレルギー性鼻炎は花粉症と呼ばれることもあり、多くの場合はヒノキやスギ、シラカバ、ブタクサなどの花粉が原因物質となります。ちなみに別の種類である通年性アレルギー性鼻炎は季節と無縁なダニやホコリ、動物のフケといったものが原因物質となります。

 

くしゃみや鼻水などの辛い症状は体を守るために起こっている

 

季節性アレルギー性鼻炎の症状は体がおかしくなっているのではなく、原因物質であるアレルゲンから体を守る1つの防御反応だと考えられています。よく風邪を引いたときに熱が上がるのは風邪の菌をやっつけるためと言われているように、辛いくしゃみや鼻水にも意味があるのです。

 

くしゃみは体内に侵入した花粉を少しでも遠くに追い出すため、鼻水は花粉を流し出すため、そして鼻づまりは鼻にフタをして花粉が侵入できないようにするために起こっているのです。

 

子どもの症状は「鼻づまり」が多い

 

子どもの花粉症の症状は「鼻づまり」が多く、くしゃみや鼻水といった目にみえる症状では無いので気付きにくいママさんも実は多いんですね。鼻づまりは口呼吸になりやすく、ご飯も上手く食べれなくなるので早期発見できるよう、経過をしっかり観察してあげるようにしましょう。

 

また、鼻づまりと一緒に目の充血やかゆみの症状も出ると花粉症の可能性が高まりますので一度かかりつけの病院を受診する事をお勧めします。

 

薬嫌いなお子さんも安心の季節性アレルギー性鼻炎対策!

 

毎日気軽にできる季節性アレルギー性鼻炎の対策として現在注目を集めているのが「乳酸菌」。乳酸菌には便秘解消作用のほかに腸内にあるたくさんの免疫細胞のバランスを整える作用があります。実際にアレルギー性鼻炎の方で腸内環境が悪かった方は90%以上という実験結果もあり、乳酸菌で腸内環境を整える事は非常に大切な事だというのが分かります。

 

乳酸菌と言えばヨーグルト!ヨーグルトなら市販でも簡単に購入できますし、お子さんも好きな方が多いですよね。本当は砂糖の入っていないヨーグルトの方が効果的なのですが、初めは加糖のヨーグルトでも構いません。ヨーグルトが苦手なお子さんには副作用のない乳酸菌サプリを飲ませてあげると良いでしょう。

関連ページ

アレルゲンは腸からバリア!
アレルギーを発症させる原因「アレルゲン」を拒否する方法を掲載しています。
原因不明の蕁麻疹は腸内環境をキレイにして様子をみよう
原因は分からないけど、突然蕁麻疹が出る。そしていつのもにか治っている。という方いませんか?そういった原因不明の蕁麻疹を体質から改善する方法を解説しています。
大人になってからのアレルギー。腸内環境が原因かも
基本的にアレルギーは子供のうちに発症するものですが、最近では大人になったから発症するケースも増えています。そんな大人になってから発症してしまった方のための予防策、改善策を紹介します。
動物アレルギーにも乳酸菌は適している
猫や犬、動物が大好きだけどアレルギーがあるから触れない。そんな方は体質改善にチャレンジしてみては?ここでは乳酸菌で動物アレルギー克服の方法を紹介しています。
アトピーのいまどきの対策方法。実は「腸」が超重要だった
年々、自身の健康への関心が高まってきており、腸内環境から健康になろう!という方も増えています。当サイトでは乳酸菌で「菌活」を始める方のための入門として、知識から選び方まで幅広く掲載しています。
花粉症は腸内から対策を。意外な原因とは
年々、自身の健康への関心が高まってきており、腸内環境から健康になろう!という方も増えています。当サイトでは乳酸菌で「菌活」を始める方のための入門として、知識から選び方まで幅広く掲載しています。
最近は腸からアレルギー対策?腸とアレルギーの関係性
年々、自身の健康への関心が高まってきており、腸内環境から健康になろう!という方も増えています。当サイトでは乳酸菌で「菌活」を始める方のための入門として、知識から選び方まで幅広く掲載しています。
通年制アレルギー性鼻炎のいまどきの対策方法
年々、自身の健康への関心が高まってきており、腸内環境から健康になろう!という方も増えています。当サイトでは乳酸菌で「菌活」を始める方のための入門として、知識から選び方まで幅広く掲載しています。